So-net無料ブログ作成

フシギの国・ジャッポーネ2 [ひとりごと]

まだ膝の治りきらないSofia、杖をつきながら飛行機を降りてすぐ車椅子をリクエストすると、持ってきてくれた職員の方が入国審査(指紋と写真撮影のため1時間待ち)まで付き添ってくれ、別のブースを開けてくれたおかげで、SofiaとFabio、「僕ら2分で済んだよ(笑)」。その後、成田エキスプレスに乗るまで付き添ってくれたそうだ。

さらに彼らが驚いたのは(私も驚いたが)、成田エキスプレスで目的地の新宿に着き、列車の扉が開くとそこには新宿駅の職員の方がお出迎え。タクシーまで付き添って乗せてくれたと言う。「きっと成田で乗せてくれた人が、新宿まで『何両目に乗せたから』って連絡をしてくれてたのね。日本人って、やることが細かくて正確!」と、Sofiaたちは、いたく感激。これだけで彼らのジャッポーネの印象はぐぐぐぐぐっっっとアップ。

もうひとつの「へぇ〜」は、薬。実はSofia、日本に着いたときに風邪を引いたらしく、28日になってやっと「実は具合が悪い」と言う。症状を尋ねると「胃が痛くて、お腹の調子もいまいち、さらに外に出ると寒気がする」。病院に行くほどではないと思ったので、私が常備している漢方薬の入った風邪薬と胃腸薬を飲ませ、頸のすぐ下に「日本ではね、風邪の神様はここから入ってくると言われてんだよね」と説明して蒸気温熱パワーを貼ってやった。薬を飲ませるときに「不味いからね」と注意したのだが、自分も胃腸がちょっと、と言って飲んだFabioが「美味しい!」と言う。またまたぁ、調子の悪いときに気を遣ってギャグかまさなくても…と思ったが、はっと気がついた。

イタリアでは子供の頃からおやつ代わりに甘草を舐める習慣があって、子供から大人まで甘草が大好きなのだ。漢方系の薬には、だいたい甘草が入っている。そのあと風邪薬を分けてあげたFattoria CastellinaのSoniaも「ほんと、美味しい!肉桂やシナモンの味もする」と言って嬉しそうに飲んでいた。ラッキーなことに、SofiaもSoniaも「飲んだらすぐにポカポカしてきて、ものすっごく楽になった」そうで、日本の風邪薬、おそるべし!ついでに頸の下に貼った蒸気温熱パワー、「すごく気持ちよかった」とSofiaも気に入ってくれたようだ。実は彼女のパパ、Emidio Pepeさんへの私のお土産は、いつもこれ。「畑に入るとき、腰に貼ってね」と言って渡すのだ。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 6

ねつぞう

脛の下に蒸気温熱パワーを貼るって、知らなかった。メモメモ。
寒さ対策で母がいつも大量に買すぎ、使えというのですが、こんな使い方があるとはありがたい(笑)
しかし、新宿駅まで御出迎えとは、すごい話ですね。日本人でもやってくれるのかしらん。ま、日本にいい印象もってくれたら、POOh!さんがわざわざ何日も休みとって付き添った甲斐があったってもんですよね。頭が下がります。
ところで沢庵てことは、やはり本当にご本人だったってことだ!
去年なぜか突然Controguerraに連れていかれそうになり、結局行かなかったんですが、いつか機会があればPePeさんのところにも行って、チェラスオーロ頂いてみたいものです。
実は来週博多です。イタリアンどこかおすすめのところがあればご教授下さい。
by ねつぞう (2007-12-04 13:12) 

pooh

頸の下、というか、ツボで言うとこのあたりですね。
http://sennenq.co.jp/topic/200612_kaze/topic_0612_kaze_p1.html
まさに『風邪の入口』を塞ぐわけです。

Pepe家では、いつもタダ飯喰わせてもらってますから、いつかは恩返しをと思ってましたが、さて、恩返しになったのか?少なくともSofiaからは「薬、めっちゃ効いたよ〜」というメールはもらってます(笑)。お近くにお越しの際は、ぜひ寄ってみてください。ただ時々見事に誰もいないこと(留守番は犬のMAXと孫のElisaだけとか)があるので、一応電話して確かめた方がいいかも。

福岡でおすすめ、というか、私がよく行くお店は

●リストランテ鳥飼 092-832-3122
シェフが替わってからまだ行ってないので。ただ新しいシェフは、たぶん『あの方』だと聞いたので、間違いはないでしょう。Emidio Pepeの'85、誰も飲んでなければ、まだあるはず。ついでに私が持ち込んだ'95も。早く飲みに行かねば(笑)。でも今年中は無理そう。
●アッカ・プント・エッフェ
http://www.akka-punto-effe.com/
基本ご夫婦でやってる店なので、料理の間合いがちょっとゆっくりですが、はずさない店です。Emidio Pepeもリストにあります。
●La Soffitta 092-534-7135
まだランチにしか行ってませんが、丁寧な料理と、ドルチェの黒ごまのカタラーナ絶品。
●Antica Osteria Toto 092-402-3305
海沿いにあった以前のお店は、ごくごく普通のイタリア〜ン、だったのに、名前変わって移転して、シェフが思いっきりやってるかんじで、たぶん今福岡で一番勢いのある店。こてこてのシチリア料理。

あとは怖くて(冗談)ランチにしか行けない
●Sala Carina とか
●La Villetta とか
福岡では名店と言われるPとかBとかには、最近全然行く必要もなく、行く時間もなく…。

という具合です。
by pooh (2007-12-04 23:39) 

pooh

>福岡でおすすめ、というか、私がよく行くお店は

「よく行く」というのは嘘です。最近全然行けてません。
by pooh (2007-12-04 23:41) 

ねつぞう

う、うわっ悩む〜!福岡では最大4食を考えていて、あら鍋、魚食堂、ホルモンは決定しており(笑)、イタリアンの入る余地は昼かなぁと思ってたんですが、こりゃ絶対いかにゃあ。あと佐世保と唐津にも行くんで、どんだけ肥るんだ!という喰い意地のみ旅。観光の余地ゼロだし。しかしPepeさんの85年なんて、清水の舞台から飛び降りないと飲めないから、いつか現地で飲みたい…。でもいつになることやら…。とにかくありがとうございます!!
あと、風邪のツボもありがとうございます。プリントアウトしてもっておきます。本当にありがとうございます。
さあ、来週までに風邪防いでガンガン喰うゾー!
by ねつぞう (2007-12-05 12:49) 

miche

甘草といえば、昨年イタリアに行ったときに
スーパーで買った
黒色のキャンディー…

「Liquirizia」

まだ家にあってぜんぜん減っていません(笑)
正直苦手です。

職場にもスーパーで買った
スナック菓子と一緒に持っていって食べてもらったのですが
唯一、このキャンディーだけは不評でした(笑)

でも、ナポリで買ったLiquiriziaのリキュールは
クリームタイプでしてとても美味でした。

ところで、Montepulciano d'abruzzo 84 Emidio pepe  購入しました。
とても楽しみです。
by miche (2007-12-11 10:30) 

pooh

まさにそのLiquriziaです。ほとんど漢方薬でしょ?
私の周囲の日本人で、これを美味しいと好んで食べるのは、約1名のみです。リキュールは知りません。もし見かけたら買ってみます。どうしてもダメだったら飲んでくれる人はいますから(笑)。

>ところで、Montepulciano d'abruzzo 84 Emidio pepe  購入しました。

お買い上げ、ありがとうございます!'84ですね、もうちょっと待ってもいい、とは思いますが、'79や'83ほどパワフルな年ではなかったとも思う(印象としては可愛いかんじ)ので、近々開けられても大丈夫かも。今度Sofiaに尋ねてみますね。

私も某レストランに預けっぱなしの'95、昨日電話したら「もちろんまだありますよ(笑)」ってことだったので、今年中に消費しようと思ってます。さっそく「忙しいのでコースでまったりする時間はないから、'95に合わせて2皿ほどメニューを考えておいてくれ」と予約を入れました。ははは。相変わらずワガママな客。
by pooh (2007-12-11 22:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。